こうじ酵素 口コミ 評判 ダイエット サポート

こうじ酵素って本当にダイエット効果があるの?その真実は!

 

 

巷では酵素ダイエットがブームとなって

 

酵素ドリンクで一ヶ月で○キロ痩せる!
スムージーを毎朝飲んで簡単ダイエット!
この酵素サプリなら運動の必要も一切なし!!

 

など酵素のダイエット効果をうたった文言や口コミがたくさん溢れていますが

 

 

 

こうじ酵素ダイエット効果を得ようと思っているあなた!

 

こうじ酵素はただ飲むだけでは痩せることはできません。

 

酵素を取り入れて脂肪を燃焼させるにはコツがあるからです。

 

 

人間のからだは太らないようにできている

 

 

こうじ酵素に限らず、【酵素で楽して痩せれる】類いの商品や
それに関するブログが巷では溢れていますが

 

 

そういった言葉にのせられて酵素関連の商品を買うのなら
やめておいた方があなたのためです。

 

残念ながら酵素は簡単に痩せることができる魔法の薬ではありません。

 

 

でも魔法の薬なんてなくたって私たちの身体はそもそも
太らないようにできているって知っていましたか?

 

 

人間以外の野生の動物で肥満に苦しんでいる動物って見たことありますか?
この世界で肥満になる生き物って人間とペットの犬や猫くらいのものです。

 

 

つまり、生命にはもともと身体を健康的に保つ機能が備わっていて
必要以上に食べ過ぎることがないようにできていて
仮に食べ過ぎたとしても使わないエネルギーは分解されるのです。

 

 

しかし、現代人の身体は食品に含まれている依存物質に侵されていて
お腹が減っていなくても何か口に入れてしまう
エネルギーを効率よく使うための機能が働かず、体内にため込んでしまい

 

身体が正常に機能していないため不自然に太ってしまうのです。

 

その身体の機能を正常にする役割があるのが酵素なんです。

 

 

 

酵素は健康には120%なくてはならないものです。もちろん美容にもです。

 

 

酵素の身体における役割とその効果をしっかりと理解していけば

 

ダイエットのサポートとしてあなたの助けになることは間違いありません。

 

酵素が身体に満たされて生きるための機能が正常に働けば
身体が勝手に健康な体型へと進化します。

 

そうなるともうダイエットの必要もなくなるでしょう。

 

 

そもそも酵素って何?

 

 

酵素について基本中の基本のことなので
ざっくりした説明にとどめますが

 

物質を変化させて利用するために体内で作られるタンパク質

 

人間の身体はごはんを食べて栄養を補給すれば
勝手にエネルギーとして使われると思っているかもしれませんが

 

そのすべてを行っているのが酵素なんです。

 

 

逆にいうと酵素がなければどんなに栄養のあるものを食べても
身体で利用されることはありません。

 

だから利用できなかったエネルギーが脂肪として残るんですね。

 

 

酵素があって初めて私たちは食べたものをエネルギーとして消費でき
未来の身体を作る材料を吸収することができているんです。

 

そのくらい酵素って私の身体になくてはならないものなんですよ。

 

 

酵素の役割とは主に2つで

 

食べたものを吸収しやすい状態に変化させる『消化酵素』と

 

身体の古くなった細胞を生まれ変わらせる『代謝酵素』です。

 

 

 

加齢とともに急激に減少する酵素

年齢とともに減少する体内酵素、グラフ

 

そんな人間の身体に決して欠かすことのできない重要な役割を担っている酵素ですが

 

 

30歳前後をさかいに身体から急激に減っていきます。

 

 

酵素が減少するということは上記の2つの機能『代謝』と『消化』
が思うようにできなくなってしまいます!!

 

 

酵素の減少によって代謝の力が弱くなることで

肌のターンオーバーができなくなる
傷の回復が遅くなる
痩せにくい身体になる
脂肪がつきやすくなる
髪の毛が薄くなる
免疫力が低下する
骨粗しょう症になりやすくなる
冷え性になる

 

などいわゆる老化現象が一気に加速し始めます。

 

 

このような加齢による酵素減少のせいで起こるさまざまな身体の不具合を
解消、改善するために酵素を取り入れることは有効なわけです。

 

 

 

こうじ酵素が酵素の中でも優れている3つ理由

 

 

とりわけ麹菌を使ったこうじ酵素は
日本人が古代より用いられてきた発酵食品に含まれていて
日本人の体質や日本の風土に適した酵素なので

 

その他の野菜酵素や野草酵素よりも強力で日本人の体質に合っていることが
何千年もの間、過去の人々によって証明されています。

 

野菜や果物よりも酵素が豊富

 

農薬や化学肥料を大量に使用していることから
現在の野菜や果物には昔ほどの栄養は含まれていないと言われていますが
これは酵素も同じことで、近年の利益重視の農業に酵素はあまり期待できません。

 

また野菜や果物から酵素を摂るには新鮮でなければなりません。
実家が農家ですぐに採れたてを食べれる環境の方はいいかもしれませんが

 

スーパーで買ってしばらく冷蔵庫に入れた野菜には
もう酵素はほとんど含まれていない可能性が高いのです。

 

しかし、麹酵素ならちゃんと製品を選べば酵素はたくさん入っています。
発酵食品なので鮮度に酵素の量を左右される心配もなく安心して酵素を摂ることができます。

 

こうじ酵素と野菜酵素、野草酵素との違い

 

 

生きた酵素のままお腹に届く

 

食物酵素を摂る際の最重要事項は加熱せずに摂るということです。

 

酵素は加熱してしまうと死んでしまうという特性を持っています。
48度以上の熱を加えると死んでしまうためいくら酵素を食べても意味がありません。

 

つまり鍋などでたくさん野菜を摂っても酵素は含まれていないってことです。

 

同様に酵素ドリンクなどもビン詰めの際に加熱処理を必ずするため
残念ながら酵素は含まれておりません。

 

野菜で酵素を摂るなら新鮮な生野菜を食べなければいけませんし
酵素商品を買うならドリンクよりもサプリを買う必要があるのです。

 

しかし、野草酵素は結局胃の消化液で死んでしまうので
消化酵素を節約するという効果こそありますが、腸の酵素までは助けることができません。

 

こうじ酵素なら麹菌が胃の消化液でも死なずに腸内まで生きたまま届いてくれるので
消化酵素だけでなく、代謝酵素にまで効果をもたらすことができることがわかっています。

 

 

麹菌が腸内環境を改善して潜在酵素を作り出す

 

上記でもお伝えしましたが、こうじ酵素の麹菌は胃で死ぬことがないので
腸内に届いて酵素を作り出すことができます。

 

酵素の役割は【消化酵素】と【代謝酵素】の2つがあるといいましたが
代謝酵素は6割が腸内で作られます。

 

この代謝酵素を作るための手助けを腸に届いた麹菌が行ってくれて
さらには腸内環境も改善して善玉菌を増やしてくれます。

 

腸内環境が健康になって消化や吸収の機能がしっかりと働けば
身体の機能が活発になるので消費カロリーも大幅に上がります。

 

つまり、太りにくい身体が作れていくというわけですね。

 

 

 

おすすめこうじ酵素は新谷酵素

 

 

酵素はドリンクよりもサプリで摂るべきだというお話は先ほどしましたね。
ではどこのメーカーのどのサプリがおすすめなのか?
こうじ酵素を使ったメーカーもたくさんあるので迷うと思います。

 

こうじ酵素の中でもしっかりと酵素が含まれていて信頼できるサプリは新谷酵素がおすすめです。

 

ベストセラーの「病気にならない生き方」の著者である新谷弘美先生が発売している酵素サプリで
そのへんのよくわからないメーカーが作っているサプリとは信頼度が圧倒的に高いですし

 

お試しセット7日分がたったの300円で購入することができるからです。

 

 

新谷酵素の詳しいレビューはこちら

 

 

 


こうじ酵素の効果 こうじ酵素の副作用 酵素を飲むタイミング 代謝を上げる方法 新谷酵素サプリ