こうじ酵素と野菜酵素、野草酵素との違い

そもそも酵素って?

 

 

酵素とは身体が食事で栄養を摂って胃で消化して腸で吸収して
体内に運ばれて細胞を変化させて排出していくといった

 

一連の生体が物質を変化させて利用する行為に欠かせないものです。

 

 

つまりいくら栄養のあるものを食べても酵素がなければ
私たちは栄養失調で死んでしまうんです。

 

生きていくうえでの生体反応すべてを酵素が起こしている
とっても過言ではありません。

 

まさに酵素さまさまですね。

 

 

酵素の種類

 

野草酵素

野菜や果物、海藻を原料として作られている酵素

 

野菜酵素

植物性の発酵エキスを原料に使っている酵素
身体に害のある甘味料や保存料が交じっている商品も多いので注意

 

こうじ酵素

米、麦、大豆、などの穀物に微生物を繁殖させて発酵させた酵素
醤油、味噌、日本酒などの昔ながらの発酵食品も同様に麹から作られています。

 

 

こうじとその他酵素の違い

 

野草や野菜系酵素はそれらに乳酸菌などを入れて
自然発酵させるのに対し

 

こうじ酵素は原材料が穀物、豆類で
麹菌を使っています。

 

 

こうじ菌はでんぷんを分解して増え続けます。
消化酵素として消化を助け、代謝力がその他酵素よりも強力です。

 

 

こうじ酵素をサプリで試すなら7日間300円のこちらがおすすめ

新谷酵素を購入したので感想をレビューします

こうじ酵素の効果 こうじ酵素の副作用 酵素を飲むタイミング 代謝を上げる方法 新谷酵素サプリ