代謝を上げる方法5つの習慣で痩せやすい身体に

代謝を上げる方法5つの習慣で痩せやすい身体に

 

 

ダイエットにとても重要なことは代謝を上げることです。

 

一昔前までは有酸素運動をひたすらやって脂肪を燃焼しよう
というのがダイエット業界の風潮でしたが

 

最近ではただ生きているだけで消費されるカロリーである
代謝カロリーを増やすことがおすすめされています。

 

 

たしかに何十分、一時間ときつい有酸素運動を続けて
やっとおにぎり何個分程度の有酸素運動で脂肪の燃焼を期待するよりも

 

ただそこにいて息をしてるだけで消費されていくカロリーがあるのなら
それを増やしていったほうがこっちとしてありがたいですよね。

 

まさに、生きてるだけで丸儲け的な?

 

でも実は基礎代謝を上げるってそんなに簡単ではありません。

 

 

何か一つだけを実践すればいいというものではなく
トータルでこなしていくことでじっくりと上げていくものなので

 

今日明日すぐに結果が出るものではないということを
まずは知っておいてください。

 

でも、これをマスターできればその後は長期的に効果を発揮できますし
今後の人生を大きく変えることができるのではないでしょうか。

 

 

だって食べても太りにくい体になるわけですから。

 

 

代謝を上げる5つの方法

 

筋肉を増やす

これはよく言われていることなので知っている人も多いかもしれません。
一番効果があっておすすめなんですが

 

これも難易度は低くありません。

 

ただ、インナーマッスルなら足が太くなるなどの心配もないため
まずは体幹トレーニングあたりからはじめてみてはどうでしょうか。

 

 

血液循環をよくする

 

これは代謝的にも健康的にも必須です。
血液が全身をぐるぐると循環して栄養を体の隅々まで行き渡らせることで
私たちの体は生まれ変わることができています。

 

血液をサラサラになる食生活を心がけましょう。

 

納豆キムチがおすすめです!

 

 

汗をかく

 

代謝というのは循環させることが大事です。

 

血液も循環させることで代謝に貢献していますが
これは水分も同じです。

 

 

身体の水分を汗をかくことで排出して
また、しっかり飲んで循環させることで

 

身体のウィルスや老廃物が排出されて
普段から汗をかいておくと代謝機能も高くなります。

 

運動不足が代謝機能の低下に大敵です。

 

 

体温を高く保つ

 

体温が低いと代謝は下がります。
体温はよくても末端の手足が冷えやすい人も要注意

 

手足やお腹を温めて、頭は冷やすといった工夫をして
下から上へと温度が上がってくるような状態を保てれば

 

身体の機能は全体的に向上します。

 

 

必要な栄養素をバランスよくとる

 

代謝は細胞を生まれ変わらせるための栄養がなけれえばできません。

 

偏った食事をやめて必要な栄養素をバランスよく採ることが
健康的に生きる最良の選択です。

 

 

もちろん酵素のことも忘れずに

 

 

こうじ酵素をサプリで試すなら7日間300円のこちらがおすすめ

新谷酵素を購入したので感想をレビューします

こうじ酵素の効果 こうじ酵素の副作用 酵素を飲むタイミング 代謝を上げる方法 新谷酵素サプリ