体内酵素の6割が腸内で作られる

腸内に住んでいる微生物

 

 

私たちの身体には約百兆個、重さにして2kg近くもの
微生物が住んでいます。

 

細菌といってもウィルスなどの類いではなく
反対に身体に入ってきたウィルスを外に排出してくれる

 

とても大事な細菌が300種類も存在しています。

 

 

腸内の細菌というと有名なのが悪玉菌と善玉菌ですが
これらは細菌の正式名称ではなく、菌を3つに区分けした際の総称で

 

2つの他に日和見菌という菌も存在します。

 

腸内環境を整えて酵素を体内で生成するには
善玉菌を悪玉菌よりも多くする必要があります。

 

 

体内酵素5千のうち約3千の酵素が腸内の
善玉菌によって作れるからです。

 

 

加齢によって分母が減ってきた酵素を増やして
生命活動に効率よく役立てるために

 

善玉菌はなくてはならないものです。

 

 

中でも重要な役割を果たしてくれるのが乳酸菌

 

乳酸菌は酵素を増やすだけでなく
免疫機能を高めてくれて身体をガンなどから
守ってくれる働きがあるからです。

 

 

 

ヨーグルトの乳酸菌で善玉菌は増えない??

 

よく腸内環境を整える食べ物として
ヨーグルトを食べると良いということが言われていますが

 

 

一方でヨーグルトをいくら食べても体質が改善しない
という声も多いのはなぜなんでしょう。

 

 

実はヨーグルトに含まれている乳酸菌は
善玉菌を増やす働きはありません。

 

 

生きた乳酸菌が腸まで届く!とか
そういうキャッチコピーのヨーグルトもありますが

 

 

そもそも問題はそんなことではなく
腸に必要なのは常在乳酸菌だけで
ヨーグルトの乳酸菌は常在乳酸菌ではないんです。

 

 

ですからいくら生きた状態で腸に届こうが
ヨーグルトの乳酸菌では意味がないということ

 

 

便通を良くするくらいの効果ならあるかもしれませんが
健康に影響を与える効果は見込めません。

 

 

だからこそ、新鮮な食材、活きた命ある食べ物から
酵素を取ることを心がけましょう。

 

 

こうじ酵素をサプリで試すなら7日間300円のこちらがおすすめ

新谷酵素を購入したので感想をレビューします

こうじ酵素の効果 こうじ酵素の副作用 酵素を飲むタイミング 代謝を上げる方法 新谷酵素サプリ